FINE DAYS (角川文庫)
本多 孝好
角川書店
2013-04-25



★紹介者
M.M 、30
歳、女性、事務職


 4つの短編からなる恋愛小説。


だけど、ただの恋愛小説ではない。どれも年齢や登場人物も違うのに、一小節目から心にストンと落ち、その世界に自分もタイムスリップしたような錯覚に陥る作品が集まった本です。


すべての話に死があり、それに対する見解がある。
人はみな十人十色。考えることが異なり、解釈も異なる。それでいて、それが良いことでもなく、悪いことでもない。白黒つけたくなることも、グレーでいてもいい。

小説を読み終えたあとにはすんなりとそんな意識が心の隙間にできている不思議な本です。

どこか余裕がなくなったとき、行き詰まったときに静かに読み直したくなる小説です。